美術館,中国歴代名窯陶磁器,中華文物,玉,美術品,数微斗数,星座表,命盤,推命,宿命,天命,人生の羅針盤,占星術,翡翠,骨董,古美術,アート,陶磁器,陶芸,占い,中華文物,東洋文明,芸術,文化,芸能,伝統,中国,CHINA,古窯跡,汝官窯,釣窯,哥窯,定窯,官窯,染付け,青磁,白磁,陶器,

ようこそ、萬代美術館 (LIFE COMPASS)へ。中国歴代名窯陶磁器、数微斗数星座表から「天命」を知る。

七殺星(ひっさつせい)

七殺星(ひっさつせい)

L I F E C O M P A S S

七殺星の解説
属火金 ・ 陰 ・ 南斗第六星 ・ 為将星
十二支子宮丑宮寅宮卯宮辰宮巳宮
光輝度平和
十二支午宮未宮申宮酉宮戌宮亥宮
光輝度平和
象徴象意
眉が少しつり上がり、顔の作りが、ひとつひとつ大きいです。目が特徴的で、大きく、人に威圧感を与えます。理知、喜怒哀楽、性急、短気、威厳、激情、競争、機略、参謀、独立心、一匹狼、投機、冒険心、活発、外向的等。
星能
七殺星は破軍星と同様に、紫微星の護衛官の役目をする星です。破軍星は紫微星の命令を受け入れて、最前線で活動の指揮を取りますが、七殺星は独断専行の行動を取ります。
独座であるのを好み、男女の命を問わず、良くその自己の社会での足跡を成し遂げる力量があります。七殺星は吉星の助けを必要とせず、六殺星の同宮も、その威力を上手に懐に従えて、己の星の力量として発揮します。
しかし事の成就は、必ず、先に大変な困苦を伴ってはじめて成し遂げることが出来ます。
七殺星・破軍星・貪狼星は、常に、ある決まった配置をし、行運でこれらの星の宮位に当たると、程度の差はあっても、何らかの環境の変化が生じるようになります。七殺星は非常に寂しい星で、感情面でも孤独感を強く持って現れます。
良い条件の多少、悪い条件の多少を勘案して総合的に判断することが大事です。




七殺星の性情
属火金 ・ 陰 ・ 南斗第六星 ・ 為将星
肺臓・咽喉・気管支・皮膚・大腸(排便作用)。
大腸老廃物を体外に出す排便・発汗作用、鼻・気管支・肺・皮膚による呼吸作用をつかさどる。
相生木は火の勢いを強め、燃えると土に還し、灰は土を肥沃にし、肥沃な土は水を豊かにし、水は木を育てる転生輪廻思想。
生腎骨の障害・歯・白血球減少症(骨髄)・貧血(骨髄)・ぼけを含めた神経疾患(脳髄)・耳(内耳)から平衡器官の不調やめまい・頻尿・尿失禁・白髪・抜け毛・禿頭・甲状腺ホルモン・性腺ホルモン・副腎皮質ホルモン。
相剋水は火の勢いを弱める如く、隣り合う五行の各要素は互いに高めあうが一つ置きの要素は互いに剋しあう関係にあるとする思想。
剋肝門脈循環障害(痔核)・筋肉痛・肩こり(右)・眼病(眼精疲労)・蕁麻疹・悪阻イライラ・ストレス・筋肉痙攣・視力低下・自律神経失調症。
鼻に関する諸機能の変化と症状。
燥(体中の不用な水分を排瀉する機能)。
皮膚に関する諸機能の変化と症状。
 
白色
西
辛味
心配性・苦労性。
咳・喘息。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional