美術館,中国歴代名窯陶磁器,中華文物,玉,美術品,数微斗数,星座表,命盤,推命,宿命,天命,人生の羅針盤,占星術,翡翠,骨董,古美術,アート,陶磁器,陶芸,占い,中華文物,東洋文明,芸術,文化,芸能,伝統,中国,CHINA,古窯跡,汝官窯,釣窯,哥窯,定窯,官窯,染付け,青磁,白磁,陶器,

ようこそ、萬代美術館 (LIFE COMPASS)へ。中国歴代名窯陶磁器、数微斗数星座表から「天命」を知る。

天空星(てんくうせい)

天空星(てんくうせい)

L I F E C O M P A S S

天空星の解説
属火 ・ 陰 ・ 上天空亡神 ・ 主多災
十二支子宮丑宮寅宮卯宮辰宮巳宮
光輝度
十二支午宮未宮申宮酉宮戌宮亥宮
光輝度
星能
天空星は六殺星の一つで、「空」の気を持ち、財運に対して風波を起こします。財利の後、何らかの理由・事情で、散財する象意です。
男女を問わず天空星を命宮に持つ人は、吉星の有る無しに関わらずに幼・少年期、成敗・風波避けがたく、両親との生離死別・貧困・病弱・事故・失学・災厄など、何らかの障害に遭遇します。
また自己独特の人生観の持ち主で、言辞少なく、自己の思考や思想と意思・性格が結びません。
天空星は他の星と同宮すると、財運と感情に風波を送り、他の星に理知を植え付けます。天府星は衣食の憂いを無くし財庫の星ですが、天空星が同宮すると日々節約に励み、どんなに出納帳を附けても、ある日、突然の出費に見舞われ、金銭損失・生活直撃という象意がでます。
天空星は巳・午の宮位に、火星だけと同宮することを一番喜びます。申・酉の宮位がこれに続きます。突発的な福運にでくわします。これらの宮位で吉星と同宮しても福運が訪れます。
巨門星・陀羅星と同宮することも喜びます。擎羊星とは午の宮位で、火星と同宮することも大変良いことです。殺星と同宮することは、互いの悪さが減少して良い反発力となって星の気勢を増し、運気を好転させます。
天空星が独座であるのは少なく、他の星の同宮が多いですから、上手く絡ませて判断する必要があります。
良い条件の多少、悪い条件の多少を勘案して総合的に判断することが大事です。




天空星の性情
属火 ・ 陰 ・ 上天空亡神 ・ 主多災
心臓・脳(精神・心理)・小腸(吸収された栄養が血液)。
小腸脳を中心にした精神・心理活動、心臓・血管・血液を中心に展開される循環機能をつかさどる。
相生木は火の勢いを強め、燃えると土に還し、灰は土を肥沃にし、肥沃な土は水を豊かにし、水は木を育てる転生輪廻思想。
生脾出血性疾患・糖尿病・肩こり(左)・食欲不振・低血圧症候群・胃下垂・胃潰瘍(くよくよ思い悩む)・冷飲によるアレルギー疾患(鼻炎・皮膚炎)。
相剋水は火の勢いを弱める如く、隣り合う五行の各要素は互いに高めあうが一つ置きの要素は互いに剋しあう関係にあるとする思想。
剋肺呼吸器一般・脱腸・蓄膿症・皮膚病・扁桃腺炎・喘息・神経痛(下肢)・腰痛・肩こり(両肩)・神経衰弱・・全子宮病関係・眼病(仮性近視)・冷え症・腎臓病一般・性的不能・難聴・夜尿症・膀胱炎・水虫。
舌に関する諸機能の変化と症状。
 熱(体中の熱)。
血脈血管に関する諸機能の変化と症状。
 
赤色
苦味
驚・喜・言葉や行動の無意味な繰り返し。
心配性・苦労性。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional