美術館,中国歴代名窯陶磁器,中華文物,玉,美術品,数微斗数,星座表,命盤,推命,宿命,天命,人生の羅針盤,占星術,翡翠,骨董,古美術,アート,陶磁器,陶芸,占い,中華文物,東洋文明,芸術,文化,芸能,伝統,中国,CHINA,古窯跡,汝官窯,釣窯,哥窯,定窯,官窯,染付け,青磁,白磁,陶器,

ようこそ、萬代美術館 (LIFE COMPASS)へ。中国歴代名窯陶磁器、数微斗数星座表から「天命」を知る。

本命周期表(解説と見方)

本命周期表(解説と見方)

<< 目次へ >>



将来を推し量る

貴方自身の持つ星座表にある各星は、太陰暦という時刻表で一時も止まることなく連動し活動し変化しています。

ライフコンパス本命周期表の各棒グラフやチャート図を睨みながら、精度は落ち大まかにはなりますが、男性は右回り女性は左回りで、今年の一年周期の位置は、それぞれ来年は一つ隣に移動しますので、隣のチャート図を参照すれば、今の人間関係が来年どうなるか? が判断出来ます。

又、来月はどうなるか? 半年後はどうなるのか? 等は男女の性別に関係なく一ヶ月周期の右隣が来月の貴方のチャート図であり、六つ先のチャート図が半年先の貴方のチャート図を意味していますから、今、貴方が大事にしたいし、又、逆に思うようにいかないので悩んでいる人間関係の今後がどうなるのかを参考にしていただけます。

人間関係に的を絞って説明しましたが、各人各様、自由自在に応用して使ってみてください。

奥が深く難しいですが、ご自身のことなら、やっている内に段々要領がつかめ、感応も冴えてきます。

本人の履歴は一番参考になりますので、過去の本人の歴史を踏まえて将来を望めば、必ずや先が見えてきます。

チャレンジしてみてください。



<< 目次へ >>




a:3240 t:1 y:1<<2014/04/26>>

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional