美術館,中国歴代名窯陶磁器,中華文物,玉,美術品,数微斗数,星座表,命盤,推命,宿命,天命,人生の羅針盤,占星術,翡翠,骨董,古美術,アート,陶磁器,陶芸,占い,中華文物,東洋文明,芸術,文化,芸能,伝統,中国,CHINA,古窯跡,汝官窯,釣窯,哥窯,定窯,官窯,染付け,青磁,白磁,陶器,

ようこそ、萬代美術館 (LIFE COMPASS)へ。中国歴代名窯陶磁器、数微斗数星座表から「天命」を知る。

無師自通一題23のページ

無師自通一題23

天刑星

 天刑星は陽で火に属します。「孤尅」という象意を与えています。寅宮・卯宮・酉宮・戌宮にあると光輝度は(廟)になります。丑宮・未宮にあれば光輝度は(陥)で、他の宮では、光輝度が(平)です。

 天刑星が廟・旺の地で、文昌星・文曲星と良い位置関係にあると、「大志」を持って社会に望む象意を持った星の輝きを有しているようです。組織の長としての力量も兼備しているようです。

 太陽星と同宮すると、「武」と「貴」の象意が備わるようです。

 生月で配置されます。正月生まれの人は酉宮に、二月の人は戌宮に、三月亥宮に、四月子宮に、五月丑宮に、六月寅宮に、七月卯宮に、八月辰宮に、九月巳宮に、十月午宮に、十一月未宮に、十二月申宮にそれぞれ配置されます。

 天刑星が丑宮・未宮にある命宮に入ると、主人「孤」、「刑」、「貧」、「夭」の象意を持つようになります。父母宮や兄弟宮に入ることを喜びません。

 天刑星が丑宮・未宮の陥の地にあって、十年大運・年運に入ったり、流年(天刑星がある宮と同じ十二支の年)に重なってあると、「出家」、「官事」、「牢獄」、「失財」、「火災」の象意あり、とあります。字面をみるとどれも怖いのですが、しっかり命盤を睨んで吟味する必要があるでしょう。侮ってもいけないし、楽観視、無視も意味がないです。紫微斗数作成者でないと、真意は理解できませんが、注意するに超したことはないでしょう。   

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional