美術館,中国歴代名窯陶磁器,中華文物,玉,美術品,数微斗数,星座表,命盤,推命,宿命,天命,人生の羅針盤,占星術,翡翠,骨董,古美術,アート,陶磁器,陶芸,占い,中華文物,東洋文明,芸術,文化,芸能,伝統,中国,CHINA,古窯跡,汝官窯,釣窯,哥窯,定窯,官窯,染付け,青磁,白磁,陶器,

ようこそ、萬代美術館 (LIFE COMPASS)へ。中国歴代名窯陶磁器、数微斗数星座表から「天命」を知る。

紫微斗数塾(池尻塾)のページ

紫微斗数塾(池尻塾)


お知らせ

紫微斗数塾(池尻塾)ページ、ページの仕上げ作業中です。
仕上がり次第開講します。

紫微斗数の実践コース
〔 講義 ロ 〕紫微斗数 命盤 自転・公転
以降のカリキュラムは工事中です。

池尻哲哉

<<2017.08.20>>

最終更新:2017-08-23 (水) 06:32:30


めいの寿命に見合った生命力ある身体づくりが医学の理想目標と仮定するならば、紫微斗数塾は宿命から立命づくりに占星術のひとつ、紫微斗数命盤を活用するのがライフコンパスの理想・目標です。

自然界の恩愛で生命力が育まれていますが、人間は神仏より命を授かって生を受けました。西洋文明の利器を使って紫微斗数推命学を立命学にイノベーションするお手伝いがしたく、このページを作成しました。

下記のアコーディオン内に五行健康診断命盤があります。家内の命盤から星の持つ五行の特性を、流星と命盤の動きから身体に特徴的に現れる症状をコンピューターを使って図案化しました。伏在から具現化まで現実は多様性に富んでいますが、宿命観から立命観にするのが紫微斗数塾開講を思い立った出発点です。

民国73年12月初三日の日付のあるB6サイズ215ページの飛星紫微斗数の本を紫微斗数研究者から頂きました。このウエブサイト作成の原本です。萬年歴で調べてみると西暦1984年です。

マイクロソフト社のウインドウズ95を購入して命盤作成をはじめました。

紫微斗数はコンピューター、ウエブサイトととても相性が良い気がします。生まれは同郷かな?二時間置きに動く命盤の動きをコンピューターで操作をしていると、人を語り映し出す紫微斗数命盤の素晴らしが、いや凄さが分かって来ました。

私は生きる大事な要素は真善美にあると捉えています。社会は人事物で動いていると認識しています。主役は人です。

 命いのちは地球より重いという例え話があります。 

 健康が大事と実感しています。 

 命めいは福禄寿の生きる知恵を授けてくれます。 

 紫微斗数という知恵袋があります。 

 命いのち、という生命力が命めいの活動で福禄寿という人生の軌跡を 

 天命の如く立命してゆく人命袋です。 


人は両親を縁として神仏界の誕生時刻星曼荼羅絵図を投写された命めいを持ってこの世に生を受けます。誕生時刻・性別は命盤作成の大事な要素ですが、数え年記載などを考慮すると受精卵誕生時期の自然界との繋がりの様子が命盤に象徴表現されているような気がします。両親から受ける遺伝子が減数分裂を始めます。神仏から命めい遺伝子(造語)が受精卵に投影されます?

自分の命めいとの真の出会いは自分で命盤を作成できることから始まります。命盤の作成過程を理解・体得出来ることで、命盤の実践活用の学習土台となります。


めいは神仏との契約情報

血縁関係という言葉があります。理屈を越えた強い結びつきを言っているのだと解釈しています。

血縁関係の人個々人にもそれぞれ命めいを持っています。日本民族には親は子供に一種独特の感情を持つDNAがあるようです。私にも以前はありました。

紫微斗数の理解が深まるに連れて消えてしまいました。母子の無理心中、という類のニュースによく出会います。民法にもこの感情の証があるようです。個の尊重・尊厳の方がより重いという確信めいたものが感情をコントロールするようになりました。

誕生すると親は我が子に命名します。役所は戸籍を作ってくれます。希望すれば国はパスポートを発行してくれます。

紫微斗数命盤を手作りしましょう。

臍のを、が入った桐箱の蓋裏に恐らく親が書いてくれたであろう?自分の名前を見ると血縁関係の感情が湧いてきます。






紫微斗数に、初心者・アマチュア・セミプロ・プロの皆様に訪れて頂けるウエブサイトにしたいと思い、立ち上げました。鬼さんや神仏さんからのメールがあれば嬉しいです。

紫微斗数考案者は聖人レベルの人の創作だと想像していますが、残念ながら私はそのようなレベルの人から紫微斗数を教わるチャンスはありませんでした。

紫微斗数に関する文献類以上の専門知識を教える、人・機関・組織を努力不足や性格で未だ見つけ出せていません。それで独学となりました。家族とコンピューターの支援を受けています。

頂いた書物にある「無師自通」の文字が独学の自己暗示として無意識に自然に受け入れたようですが、興味の持続力を与えてくれたのはコンピューターの力を道具力として利用できたことです。

聖人が命めいの存在・働きを紫微斗数命盤で解明してくれました。西洋医学界の聖人達は人体の解剖を通して人間の身体を解明してくれたように、コンピューターの力で自動で簡単に紫微斗数命盤が作成でき、命盤身体?の中味・様子まで明らかになってきました。

宇宙の成り立ちは時間軸で推し量れます。科学の進化により受精卵レベルから幹細胞・各組織臓器の形成世界へと研究が進んでいます。紫微斗数命盤もコンピューターの中に組み込んでいくことで時計と連動させ、命めいの誕生から成長へと事細かく直視確認出来るレベルにまでコンピューター世界が現代社会に浸透してきました。時間軸を動かせば過去現在未來へと自由自在に見て取れるのです。他力・神佛力世界の話から、まさしく自力世界の話です。

上記のアコーディオン内にある池尻美子五行健康診断命盤は、池尻美子の命盤から星の五行の性情から身体の発現症状をコンピューターを使って図案化したものです。私の脳力では逆立ちしても手に負えない作業をコンピューターはソフトを組み入れれば反応し、星の五行に関する性情に特化し紫微斗数命盤の星の動きに忠実に再現してくれます。

自分の素顔は鏡や他人の力を借りれば伺い知ることができますが、命めいの正体は神仏以外は恐らく正体不明のままです。紫微斗数の書物に誰が「無師自通」の文字を書き入れたか?分かりませんが、紫微斗数命盤は自通出来ると信じて勉強しております。

ある動物の群れが塊になって同時に一斉に産卵・出産する光景をニュースで見たことがあります。一番無防備な時に外敵から子供を守る野生の本能か?でも混乱することなく親子が間違いなく養育し・されます。この神通力から外れた子供は親以外は誰も助けてくれません。外敵の餌食となるか?死ぬか?です。

めいを神仏の恩愛と仮定するならば、紫微斗数命盤は神仏に一番近い場所を指し示してくれています。


紫微斗数の根本基礎コース

紫微斗数塾(池尻塾)のご案内。

各カリキュラムは紫微斗数命盤が自作できることが前提で講義資料を作成しています。受講者が希望される方の紫微斗数命盤を利用した講義資料となります。

紫微斗数の根本基礎コースの講義「い」、は必須受講をお願いしています。他はご自由に、ご希望の講義を受講可能です。他の講義を受講希望される場合、自作された紫微斗数命盤の提出をお願いすることになります。

紫微斗数命盤を自作出来る方は、紫微斗数の根本基礎コースの講義「い」、は受講不要です。他はご自由にご希望の講義を受講可能です。他の講義を受講希望される場合、自作された紫微斗数命盤の提出をお願いすることになります。

当ウエブサイト、メニューバーの上から十五番目、紫微斗数命盤の作成のページに紫微斗数命盤白地枠ダウンロードボタンが設置されています。A4サイズでプリントアウトしてご利用ください。送り先は下記住所にお願い致します。


池尻哲哉宛住所

〒番号 581ー0084
大阪府八尾市植松町2ー6-2
池尻哲哉

受領確認のご返事をメールで致します。ご面倒ですが、メールでご返事できますよう、ご本人のお名前とメールアドレスの記入をお願い致します。


〔 講義 い 〕紫微斗数命盤作成


めいの最長不老長寿年齢は命宮の位置と生年干から導き出される五行局数で決まります。水二局の人は百二十一歳、木三局の人は百二十二歳、・・・火六局の人は百二十五歳です。

この範疇の年齢数では何千年経っても誕生の年の十干十二支まで押さえておければ良いはずです。実際に命盤作成条件要素は太陰暦表記ですが誕生年の十干十二支、月日と一日を十二進法で分類される十二支の時間帯の範疇に入る正確な誕生時間、後は性別です。これで命盤は作成できます。

星曼荼羅界の宇宙盤に百十の星が配置されます。命盤と言います。

命盤は十二の宮が割り振られています。十二支の名前で分類されています。子宮は前日の二三時から当日の午前一時までの二時間で北の方角、水の象意を持っています。卯宮は午前五時から七時までの二時間で東の方角、木の象意を持っています。午宮は午前十一時から午後一時までの二時間で南の方角、火の象意を持っています。酉宮は午後五時から七時までの二時間で西の方角、金の象意を持っています。

旧暦生月と誕生時刻の十二支から命宮の位置が決まります。

旧暦生日と五行局から紫微星の位置が決まります。

旧暦生月から身宮の位置が決まります。

大事な約束事のポイントが、生年月日、誕生時刻で命盤上の位置が決まります。

両親を縁としてこの世に生を受けても命めいの起縁は神佛界から授かるなんて思いも及びません。

医者の卵は人体の解剖を経験します。獣医師の卵は動物の、学者・研究者はあらゆる物を解剖・解析をします。紫微斗数命盤の作成は設計図を見ながら模型作りの作業に似ています。子供の頃はプラモデルに代表されるようにオモチャの物作りに夢中になりました。ライト兄弟は飛行機作りに、フォードは自動車を作って自ら動かした筈です。

人は夢作りが出来ます。紫微斗数命盤作りがまさにそれです。



  • 〔 講義 い 〕命盤作成ー1 に使う補助教材です。
    • 画像をクリックすると拡大します。
        紫微斗数110星 (1)  

      L I F E C O M P A S S

      紫微斗数110星 (1)

      画像をクリックすると拡大します。
        紫微斗数110星 (2)  

      L I F E C O M P A S S

      紫微斗数110星 (2)

      画像をクリックすると拡大します。
        紫微斗数命盤作成表ー1  

      L I F E C O M P A S S

      紫微斗数命盤作成表ー1

      画像をクリックすると拡大します。
        紫微斗数命盤作成表ー2  

      L I F E C O M P A S S

      紫微斗数命盤作成表ー2

      画像をクリックすると拡大します。
        紫微斗数命盤作成表ー3  

      L I F E C O M P A S S

      紫微斗数命盤作成表ー3

      画像をクリックすると拡大します。
        紫微斗数命盤作成表ー4  

      L I F E C O M P A S S

      紫微斗数命盤作成表ー4

      画像をクリックすると拡大します。
        紫微斗数命盤作成表ー5  

      L I F E C O M P A S S

      紫微斗数命盤作成表ー5

      画像をクリックすると拡大します。
        紫微斗数命盤作成表ー6  

      L I F E C O M P A S S

      紫微斗数命盤作成表ー6

      画像をクリックすると拡大します。
        1946-太陽太陰暦  

      L I F E C O M P A S S

      1946-太陽太陰暦

      画像をクリックすると拡大します。
        池尻哲哉命盤作成教材  

      L I F E C O M P A S S

      池尻哲哉命盤作成教材


      画像をクリックすると拡大します。
        1950-太陽太陰暦  

      L I F E C O M P A S S

      1950-太陽太陰暦


      画像をクリックすると拡大します。
        池尻美子命盤作成教材  

      L I F E C O M P A S S

      池尻美子命盤作成教材









〔 講義 ろ 〕紫微斗数110星研究


♪カゴメ カゴメ 駕篭の中の鳥は いついつ出やる 夜明けの晩に 鶴と亀が滑った 後の正面 だあれ♪

昔、幼稚園で習って遊んだわらべ歌です。

占星術を職業とされている方から「駕篭の中から外に出ないといけない。」と言われたことがあります。その時に思い出した歌です。

駕篭の扉を開ける人が必ず現れる、と言われました。

二年前に「紫微斗数の学校をしておられますか?」とメールを頂きました。

それから、このページを作成しています。先日、またその方からメールを頂戴しました。工事中にしていたこのページ、加筆をはじめました。

昔、台湾の方から、日本のあるお寺で僕の命盤を作ってもらったのが紫微斗数との最初の出会いです。カルチャーショックを受けました。

それから暫くして、台湾で紫微斗数を研究しておられる方から、台湾出版、B6版、210ページ、飛星紫微斗数の本を頂きました。

角川文庫 新字源 を頼りに勉強をはじめました。今から四十年ほど前です。

台湾は繁体文字です。学校で漢文をもっとしっかり勉強しておけば良かったと後悔しきりです。表意文字の醍醐味を味わうことが出来ました。漢字文字の深さが、紫微斗数の理解の困難さと比して、とても楽しいことを体験しました。

理解するのに余りに大変な為、丸覚えしようと試みました。それでまた大変な思いをしました。今はすっかり忘れてサバサバしています。コンピューターの出現でです。

五十の手習いで始めたコンピューター、紫微斗数同様独学となりました。

紫微斗数を占盤⇔羅針盤⇒立命盤、と三脚化するのにコンピューターとウエブサイトは必須の道具です。

紫微斗数は、人が固有に持つ「命体」世界の解説書です。この世界の理解と解明は人の頭の数だけある流派、人の心の数だけある宗派の勉強です。学校教育である、本の後・別冊に必ず付いている解答の範疇の勉強とは異質です。

教える、教えて貰う、ではなく実践して実現する社会が学校です

紫微斗数池尻塾は、カリキュラムに沿って作成した資料を提供し、雑談講義が池尻塾の教育方針です。




  • 〔 講義 ろ 〕紫微斗数110星研究ー(1) に使う補助教材です。
    •   1ー甲級星解説命盤 (1)  

      L I F E C O M P A S S

      甲級星解説命盤 (1)

        2-甲級星解説命盤 (2)  

      L I F E C O M P A S S

      甲級星解説命盤 (2)

        3-甲級星解説命盤 (3)  

      L I F E C O M P A S S

      甲級星解説命盤 (3)

        4-甲級星解説命盤 (4)  

      L I F E C O M P A S S

      甲級星解説命盤 (4)

        5-四化星解説命盤 (1)  

      L I F E C O M P A S S

      四化星解説命盤 (1)

        6-天馬・天空・地劫星解説命盤 (1) 

      L I F E C O M P A S S

      天馬・天空・地劫星解説命盤 (1)

        7-天馬・天空・地劫星解説命盤 (2) 

      L I F E C O M P A S S

      天馬・天空・地劫星解説命盤 (2)

        8-乙級星解説命盤 (1) 

      L I F E C O M P A S S

      乙級星解説命盤 (1)

        9-乙級星解説命盤 (2) 

      L I F E C O M P A S S

      乙級星解説命盤 (2)

        10-本命星解説命盤 (1) 

      L I F E C O M P A S S

      本命星解説命盤 (1)

        11-甲・乙級星補足説明命盤 (1) 

      L I F E C O M P A S S

      甲・乙級星補足説明命盤 (1)

        12-甲・乙級星補足説明命盤 (2) 

      L I F E C O M P A S S

      甲・乙級星補足説明命盤 (2)

        13-甲・乙級星補足説明命盤 (3) 

      L I F E C O M P A S S

      甲・乙級星補足説明命盤 (3)





  • 〔 講義 ろ 〕紫微斗数110星研究ー(2) に使う補助教材です。
    •   紫微斗数110星 (3)  

      L I F E C O M P A S S

      紫微斗数110星  (3)

        紫微斗数10流星  

      L I F E C O M P A S S

      紫微斗数10流星

        紫微斗数110星分類一覧表-1  

      L I F E C O M P A S S

      紫微斗数110星分類一覧表-1

        紫微斗数110星分類一覧表-2  

      L I F E C O M P A S S

      紫微斗数110星分類一覧表-2

        紫微斗数110星分類一覧表-3  

      L I F E C O M P A S S

      紫微斗数110星分類一覧表-3

        紫微斗数110星分類一覧表-4  

      L I F E C O M P A S S

      紫微斗数110星分類一覧表-4

        紫微斗数110星分類一覧表-5  

      L I F E C O M P A S S

      紫微斗数110星分類一覧表-5

        紫微斗数110星分類一覧表-6  

      L I F E C O M P A S S

      紫微斗数110星分類一覧表-6








〔 講義 は 〕紫微斗数命盤解説


古代中国、占は国体の護持として活用。「占」は漢字辞典に「卜」と「口」とから成り立つ、とあります。「卜」は神の啓示、「口」は口伝。

神官職として神官が祭事や政治を司った、と理解しています。

宋代?に入り聖人陳希夷が紫微斗数を創作して大衆化したのではないか?と考えています。(池尻知識で恐縮です。)

本を読んでいるとお経を唱えるが如く、歌のようにして紫微斗数を覚え使っていたようです。

お経は話を流しているように捉えています。紫微斗数も流しているように理解し覚えました。

紫微斗数は知識の継続・継承ではなく実践の継続・継承が本質と理解しています。

聖人陳希夷が創作した飛星紫微斗数から、我々は何を学ぶべきか? 命体を理解して、社会で自己実現の実践を通して【家体の護持】の継続と継承にあると捉えています。

紫微斗数の勉強を初めて、先ず漢字(もじ)の勉強となりました。昔、国語の勉強で国語辞典を引きましたが紫微斗数の勉強では新字源です。意味に行くまでに語源や漢字の成り立ちから入らなければなりませんでした。

一つの漢字、二つの漢字、句点から句点までの漢字の前後、繋がりを吟味しながら一つの漢字や複数の漢字の意味を探り出さなければなりません。学生時代、勉強しなければいけない時にさぼった付けが今回ってきている、と自分に言い聞かせて受け入れようと何度思ったか数え切れません。自業自得だから、親にも他人にも転化できません。

コンピューターとウエブサイトに転化する相手を見つけました。苦労は買ってでもしろ!と言う言葉がありますが、名言だと思います。

実情は苦労を増やしているのですが、紫微斗数の継続と継承、と言うご褒美を戴いた気がします。まだ頂いていません。両手に添えて上げている段階です。明日(未來)になれば答えが出ます。

「人」ひと、と言う字、コンピューターではこう(ペア、寄り添うように)出ますが、書く時にはノに添え木(支え棒)を当てたような文字を僕は書きます。支え支えられているように見えます。人という字に僕は神秘性を覚えます。

「国」(國)くに、と言う字、「三」は上から天・人・地、「|」縦棒は天地を統一する人、で「王」となり、古代中国の権威者は身に玉を付けていました。王が或る領域を支配すると「国(國)」が出来る。

紫微斗数を勉強しているのに、こんな遊びが頭をかすめて時間の経つのを忘れます。

じゃ、日本の國ってどんな国? 直ぐに浮かんだのが昔社会科で習った日本は原料を輸入して製品を輸出する加工貿易立国です。地政学的には東は太平洋、西は東洋文化文明圏、南北に長いからN極とS極を結んで電気
を起こし、モーターを回して電灯を灯して産業立国、天地を結んで神道を起こし天皇をまつる。ヨーロッパ大陸とドーバー海峡?を隔てた英国と地球レベルで対極的に重なります。

紫微斗数は命体の天孫降臨を命盤に現し、時間軸で天地の動きを命盤で自転公転させる。

紫微斗数命盤が示す命体が、見えてくるような錯覚かも知れないが視界に捉えることができるように思えました。

紫微斗数命盤の十二宮、本命宮を挟んで前後六世代ずつで重なります。本命宮までだと十二世代となります。命体の輪廻は、ヒョッとしたらこうして転生輪廻しているのかも知れません。僕には知る由もありませんが。切れ目がない永遠のサイクルなんでしょう。

百十の星が演出する命体の実像、自転公転と十流星による生命体運動。

生き物の如く動いている現実日常社会と寸分の狂いなく、いや、完全に紫微斗数命盤の自転公転は同期しています。つまり、命体は紛れもなく現実日常社会に生活し生きている人そのものです。

こうなってくると、紫微斗数を占星術として捉えると、「当たるも八卦、当たらぬも八卦」という言葉になってしまいます。まさに名言です。

紫微斗数を勉強する大事な一里塚かも知れません。貴方も上手く通過しましょうね。迷っている僕を見かけたら声を掛けてくださいね。







  • 〔 講義 は 〕紫微斗数命盤解説ー(2) に使う補助教材です。
    • 画像をクリックすると拡大します。
        1-命盤解説命盤   

      L I F E C O M P A S S

      1-命盤解説命

        2-十二宮・各宮見方解説ー1   

      L I F E C O M P A S S

      2-十二宮・各宮見方解説ー1

        3-星の光輝度強弱表ー2   

      L I F E C O M P A S S

      3-星の光輝度強弱表ー2

        4-身宮と一歳の位置ー3   

      L I F E C O M P A S S

      4-身宮と一歳の位置ー3

        5-命盤上の一二方位と十二宮の形ー4   

      L I F E C O M P A S S

      5-命盤上の一二方位と十二宮の形ー4

        6-命盤が示す方角と時間帯ー5   

      L I F E C O M P A S S

      6-命盤が示す方角と時間帯ー5

        7-大運十干と宮位置を示す十二支ー6   

      L I F E C O M P A S S

      7-大運十干と宮位置を示す十二支ー6





紫微斗数の実践コース

〔 講義 イ 〕紫微斗数大運・年運・月運・日運・時運研究


昔、台湾台北にある故宮博物院を訪れ、中華文物の素晴らしさに圧倒され、カルチュアーショックを受けました。何もかも素晴らしいのですが、玉器類、陶磁器類、青銅器類は圧巻です。東洋史の流れから通覧すると玉器類、青銅器類、陶磁器類の順に素晴らしく、東洋文明三種の神器と僕は捉えています。

陶磁器類は宋代が隔絶して素晴らしいです。此処に飛星紫微斗数の誕生と時代が重なってきます。中国宋代は大衆芸術文化の黄金期。紫微斗数しか知らないですが人を躰世界・心体世界・命体世界と三分類にするならば、芸術文化は心体世界の発露、紫微斗数は命体世界の発露であると言えます。驚異的東洋文明の開化です。

命体世界の解説に飛星紫微斗数は最優秀候補であると思っています。独学であるが故に、紫微斗数をまた強引に占盤、羅針盤、立命盤、と三分類しました。コンピューターとウエブサイトを道具として命体世界を羅針盤へと方向付け出来れば、四次元世界への扉を持ったことになります。

今日の命盤が作れ、今の刻の位置を押さえることが出来れば、自分の命体世界の今と現実の今と同期したことになります。眼前の現実世界社会を命体世界が指し示す命体成長運動を理解して行動・対応すれば良いだけです。今日の命体世界の十二世界成長運動は判っているのです。現実社会世界の時間の流れに沿って行動・対処すれば良いだけです。




  • 〔 講義 イ 〕大運・年運・月運・日運・時運研究 に使う補助教材です。
    •   1-紫微斗数大運(十年間)に入る星の位置ー1  

      L I F E C O M P A S S

      1-紫微斗数大運(十年間)に入る星の位置ー1

        2-紫微斗数年運に入る星の位置ー2  

      L I F E C O M P A S S

      2-紫微斗数年運に入る星の位置ー2

        3-紫微斗数月運に入る星の位置ー3  

      L I F E C O M P A S S

      3-紫微斗数月運に入る星の位置ー3

        4-紫微斗数日運に入る星の位置ー4  

      L I F E C O M P A S S

      4-紫微斗数日運に入る星の位置ー4

        5-紫微斗数時運の位置ー5  

      L I F E C O M P A S S

      5-紫微斗数時運の位置ー5




現在工事中です。
ページ作成中。

〔 講義 ロ 〕紫微斗数 命盤 自転・公転

補助教材作成中、講義内容企画中。


最終更新:2017-08-23 (水) 06:32:30

〔 講義 ロ 〕紫微斗数 命盤 自転・公転





  • 〔 講義 ロ 〕紫微斗数 命盤 自転・公転 に使う補助教材です。
    •   1-大・年・月・日運十二宮  

      L I F E C O M P A S S

      1-大・年・月・日運十二宮

      画像をクリックすると拡大します。
        1-大・年・月・日運十二宮   

      L I F E C O M P A S S

      1-大・年・月・日運十二宮

        2-命盤自転・公転  

      L I F E C O M P A S S

      2-命盤自転・公転

      画像をクリックすると拡大します。
        2-命盤自転・公転   

      L I F E C O M P A S S

      2-命盤自転・公転

        3-流年星十星  

      3-流年星十星

      画像をクリックすると拡大します。
        3-流年星十星   

      L I F E C O M P A S S

      3-流年星十星









a:9222 t:1 y:4 <<2013/03/13>>

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional