美術館,中国歴代名窯陶磁器,中華文物,玉,美術品,数微斗数,星座表,命盤,推命,宿命,天命,人生の羅針盤,占星術,翡翠,骨董,古美術,アート,陶磁器,陶芸,占い,中華文物,東洋文明,芸術,文化,芸能,伝統,中国,CHINA,古窯跡,汝官窯,釣窯,哥窯,定窯,官窯,染付け,青磁,白磁,陶器,

ようこそ、萬代美術館 (LIFE COMPASS)へ。中国歴代名窯陶磁器、数微斗数星座表から「天命」を知る。

FrontPage


お知らせ

当ウエブサイトに来て下さって有り難うございます。
当方のPC、ウインドウズ7に入れ換えました。
一気に10迄インストールした結果、インターネット未接続になり、
リカバリをしてインターネットに昨日(10月7日)繋がりました。
二週間メールの送受信ができませんでした。
メールを頂いた方にお返事が遅れ申し訳ありません。
PCは出荷時?の状態になりましたが大変な仕事が始まります。
ご連絡をくださった方、ご返事出来るにはまだ時間が掛かります。

池尻哲哉。
2017.10.8.(日)記。

当ウエブサイトに来て下さって有り難うございます。
現代社会は日進月歩している社会と言われて久しいです。
紫微斗数命盤の世界は一刻(十二方位世界)一歩している世界です。
当ウエブサイト、WordPressで書き上げる準備を始めました。
まず、これから先十年は堅実に生き残れるサイトを目指しています。
次の世代にバトンタッチしていかなければなりません。

池尻哲哉。
2017.7.12.(水)記。

当ウエブサイトに来て下さって有り難うございます。
メールアドレスが変わり迷惑メールが止みました?
それを良いことにそのままにしていました。
メールを少し勉強しました。色々対策を講じることにしました。
本日より今まで通りのアドレスで使用可能になりました。
これからもどうぞ宜しくお願い申し上げます。
昨春の四月十二日以降に頂いたメールに目を通してお返事いたします。

池尻哲哉。
2017.6.13.(火)記。

当ウエブサイトに来て下さって有り難うございます。
PCの中で人の命体の成長を見届けることが出来るようになりました。
紫微斗数 命カレンダーが仕上がりました。made in Japan.
命体誕生盤の昨日今日明日を表示 現実と同期 安心安全に自己実現を計ろう。

池尻哲哉。
2017.5.18.(木)記。

当ウエブサイトに来て下さって有り難うございます。
当年は歳次丁酉、四月八日、今日は桜花が見られるかな?
昨年の春の話で恐縮ですがADSL通信が廃止になり
eo光通信に切り換えました。
プロバイダー契約者が変わりメールアドレスが変わりました。
機械的に割り振られたメールアドレス
使うのに躊躇しています。
当ウエブサイト、現在突貫工事につき大変見苦しいです。ご免なさい。
数時間以上外出するとき以外
PCは付けっぱなしです。
食事中も画面と睨めっこです。
寝ていても解決策になりうるか?アイデアが
浮かぶと後でコンピューターで動作確認などと考えたら
直ぐに忘れてしまいます。
歳のせいと言い訳けしたくないですが
用事で席をちょっと外しても思考の流れは途絶えてしまいます。
機械音痴で勉強嫌い男には苦痛です。

池尻哲哉。
2017.4.19.(水)記。


現在旧暦年度変わりのため
ライフコンパス作成ソフトの更新作業中です。
2016年から2017年、次年度にまたがるライフコンパス作成が出来ません。
次年度にまたがるライフコンパス作成のみ発行休止中です。
作業終了次第、ご連絡いたします。


私事で恐縮ですが、現在紫微斗数命カレンダー作成格闘中です。体力気力集中力不足です。ウエブサイトだけでなく、私の心身も工事中だらけです。

池尻哲哉。
2016.2.18.(木)記。

最終更新:2018-04-04 (水) 01:55:40



当ウエブサイトは紫微斗数を 占盤 ⇔【羅針盤】⇒ 立命盤と、三脚化を目指しています

国体の護持構築から、紫微斗数(当人の命体情報)を、家体の護持構築に、知恵(工夫)を!

LIFE COMPASS(人生の羅針盤)

命体は天孫降臨

紫微斗数は東洋文明の極致(真珠・翡翠)

紫微斗数は人生帝王学、王道を安心安全に歩もう

LIFE COMPASSは命体生命力の成長を見守り続けます

命体世界を知って自己実現しよう!

 命体は人の光源 星輝は法燈 紫微斗数は太陽系地球生命学 

紫微斗数のことなら、当ウエブサイトを当たって見てください

極楽蜻蛉

紫微斗数 駆け込み ウエブサイト

めい医をめざそう。

人は「躰・心・命」を持ってこの世に誕生。

「身」は消滅、「心」は文明として形に残せる。

「命」は百二十数年周期で循環可能。

「命」を持てる恩愛は、親になって恩返しできる。

「命」の継承が大事。

人は、身体・心体・命体、三位一体です。

紫微斗数命盤は人の命体誕生図

奇数時間を境とする二時間を一刻として動態・様態変化

命体の様態・動態変化が波動して身体・心体の動態・様態変化。

池尻哲哉
2016.2.13.(土)

人間は宇宙にも旅する

今や人間は宇宙にも旅することが出来る時代になりました。地球儀、世界地図、羅針盤と航海・航空地図、気象地図(天気予報)、日本地図、道路地図、交通機関と時刻表、車にナビゲーター、などがあれば事情が許す限り自由に目的地に移動することが可能です。

遺伝子情報

人に対しても遺伝子情報、DNA、ヒトノゲノムなどの研究が行われ解明が進んでいます。国、社会、生活地域、人が「生き」「生活」するために密接に絡み合って「より良い幸福な幸せと平和」を求めて営なまれています。

飽くなき技術革新

飽くなき技術革新を計ってコンピュータの性能を高め、より良いソフトが開発されてコンピューターを動かすことが出来れば、人類社会の幸福に無限に寄与すること疑う余地はありません。

 

親や周囲、地域社会、国

親や周囲、地域社会、国が推奨するベストと思える道・境遇に、自分も理解を示し努力し続け、ある環境に自分を置くことが、もし可能たらしめ出来たとしても、「生きて生活する知恵」を満喫する自分であると真正面に向き合った時、「確かな、実在する自分」の証として受け止めることができるでしょうか?

 

紫微斗数命盤

人間も一生命体として自然界から「生かされて」両親を縁として誕生する、と捉え千年以上前に中国で紫微斗数命盤として「誕生した人、固有に自然界から与えられる情報地図」が考案され集大成されました。

「LIFE COMPASS」

この考え方を土台にしてコンピューターを使って定量的に図式化したのが「LIFE COMPASS」です。


紫微斗数命盤(星座表)

紫微斗数と我が人生

紫微斗数とは我が人生と半分のお付き合いになります。出会っていなければ人生行路がどうなっていたか? 考えるだけでゾッとします。仕事、家庭、家族のことなど日常生活全般にわたりお世話になっており、人生の羅針盤です。

自分の紫微斗数命盤を紐解き、納得がいくまで熟読吟味することで、今成すべき、自己に関わる一切の行動判断を自分で決めることが出来るのです。

川下の情報

紫微斗数と出会うまで、人間は親を縁としてこの世に生を受け、両親から等しく遺伝子情報を得ながら家庭生活や周囲の社会環境、躾、教育などと、自身の体験を踏まえて成長し人格形成され社会生活を営むと、何とはなく考えてきました。これを今、仮に川下の情報と呼びます。

川上の情報

千年以上も昔に中国で体系化された相理術のひとつに紫微斗数(しびとすう)があります。これは、人が誕生する時に自然界から授かる福、禄、壽があるという思想で、今、川上の情報と名付けます。

この川上の情報を百十ほどの星を使って、人の性別、生年月日、誕生時刻、生誕地から正確な太陰暦を算出し、ある法則の基に配列し、人に見える星座表として書き示しました。紫微斗数命盤とも呼びます。

川下の情報だけを日常社会生活の必要条件として絶対視すると、どうも十分とは思えません。常に不安定な自分があり、己を納得させ心豊かに生き甲斐と感じさせてくれる将来の進むべき道も、歩む術も見出せなかっただろうと思えるからです。

必要十分条件

人生の半分を伴侶のように付き合って、紫微斗数を少しずつ自分なりに解釈し理解を深め、怖いほど恐るべき正確さで己の現実人生と符合してくるに連れ、川上の情報という十分条件が備わって初めて、数学で言う必要十分条件として自然界から固有に授かった福禄壽のエネルギーを完全燃焼させて完結する人生を送ることが出来るのだと認めざるを得ません。

紫微斗数に出会ってまだ理解が深まらず、自分の命盤に魂を吹き込めない最初の頃は、占いは当たるも八卦当たらぬも八卦と脳にインプットされていました。

神業

未だに己の命盤から如何ほどの情報を汲み取っているか心許ない有様です。問題の原因は自分にあり紫微斗数に無いことは明白です。紫微斗数を考案した人は人間技とは思えません。神業です。

人が人を占うなんて所詮「九頭の牛の一本の毛髪」程度のレベルの話で、紫微斗数命盤を解説する人間の方に問題があると。

それから人の運命は宿命では決してなく、立命であり、己の命盤という器の中で、星の象意に照らして己の本源的姿を知り、身の丈に沿い現実を直視して意志適う志を立て、心を込めて社会で実践し、運を立てていくことが大事だと実感しています。

何時までたっても紫微斗数の入門者のレベルで恐縮ですが、先人達が苦労して書き記した書籍、文献、資料等から得た情報、知己を得た研究者達の知恵を拝借してウエブページにまとめることを決意しました。紫微斗数の基本概念、命盤作成、命盤の見方、各星の解説には、自分、家庭、家族から学んだ情報知識を加味しています。

太陽太陰暦早見表

太陽太陰暦早見表は、ネットミュージアム萬代美術館ウエブページでも(インターネットエクスプローラーでしか動作確認していません。)ご覧頂けます。紫微斗数星座表はコンピュータを使って瞬時に出せるようになりました。良い時代に生きていると感謝していますが、先ずは自分で命盤を苦労して作成することが紫微斗数理解の第一歩です。皆様はそこから始めて下さい。

このウエブページを通じて新しい貴方の人生行路の出発となれば無情の喜びです。この輪が段々大きくなり紫微斗数創設者のレベルにまで内容が充実し、平明で一人でも多くの人達に浸透し、無意識、透明、純粋無垢、人間宗教として常態化した日本社会の到来を夢見ています。



ライフコンパスのサイト
URL:QRコード



a:154141 t:53 y:112<<2010/09/02(木)>>


powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional